資格の館
温活アドバイザー

温活アドバイザーになるための勉強は?必要な勉強時間を紹介

ユーキャン 温活アドバイザー講座

ユーキャンの資格に「温活アドバイザー」という資格があります。温活アドバイザーを目指して勉強することで、冷えを改善するための知識を学ぶことができます。

教材として温活レシピやマッサージ動画もあるので、冷えに悩んでいる方におすすめです。

このページでは温活アドバイザーになるために勉強するべきことや、難易度、必要な勉強時間などについて詳しくご紹介します。

温活アドバイザーとは?

温活アドバイザーとは体を内側や外側から温めて冷えを改善していくための知識を持っているプロのことです。

温活アドバイザーという資格はユーキャンで2021年12月にできました。冷え対策などの知識があることを証明することができる資格になります。

温活アドバイザーは、体を内と外から温めて冷えの改善を目指す「温活」のスペシャリスト。
「万病のもと」といわれる冷えの改善だけではなく、血行促進や、冷えに伴う肩こりや頭痛の軽減、免疫力のアップ、ストレスの軽減や安眠効果など、さまざまな健康への効果も期待できます。
(参照)ユーキャン 温活アドバイザー講座

温活とは、健康のために基礎体温を適正な体温まで上げる活動のことです。現代人の基礎体温は昔の人に比べて0.5℃~1.0℃低い傾向があります。

現代はファーストフード、運動不足、リモートワークなどによって冷えやすい体になっています。

関連:温活アドバイザーの資格試験は内容は?

温活アドバイザーを目指して勉強することで、冷えを改善するための対策を学ぶことができます。

温活アドバイザーになるために学ぶことには次のようなものがあります。

・栄養
・温活レシピ
・自律神経や筋肉の働き
・ストレスとの関係
・体を冷やさないためのファッション
・入浴法
・マッサージ

食事、ファッション、運動など幅広い冷え改善について学べます。自分の冷え改善につながる他、家族や友人にアドバイスできる知識が得られます。

温活は冷えの改善の他、健康や美容にも様々な効果があるので、温活アドバイザーについ勉強することは体に関することに幅広く役立ちます。

仕事のために取得を目指すというのではなく、自分や家族の冷えを改善するために取得を指す人が多いです。

温活アドバイザー講座の内容

ユーキャンの温活アドバイザーの講座の内容は次のようなものです。

講座名:温活アドバイザー講座
勉強期間:3カ月
費用(税込):32,000円
教材:テキスト2冊・DVD・温活レシピ集54・温活手帳など

ユーキャンの温活アドバイザー講座では、冷えと温活の基礎知識や、普段の生活の中での温活の実践方法などを学ぶことができます。

テキストの他、副教材として動画で学べるDVD、温活レシピ集、毎日の温活を記録できる温活手帳もあります。

運動やマッサージなどはテキストだけではわかりにくいので、動画を見ながら学ぶことができるようになっています。運動やマッサージなどの動画は、スマホからも視聴できます。

温活について学びながら、実際に温活レシピを作ってみたり、自分の温活を記録したりして、学んだ温活を実践しながら楽しく学べます。

講座の流れ

テキストは2冊あり、「知識編」で基礎知識を学んでから「実践編」で温活を生活へ取り入れる方法を学びます。副教材を使って実践しながら温活について学びましょう。

1日の勉強時間の目安は30分~1時間くらいできればOKです。週に2~3日、1回で1レッスンずつ取り組めばスムーズに進められます。

当講座では、1日の学習時間は30分~1時間でOK!もちろん毎日決まった時間勉強しなければならない、という意味ではありません。
(参照)ユーキャン 温活アドバイザー講座 よくある質問

このような感じで温活アドバイザーについての勉強を進めていくと、3カ月で一通り学ぶことができます。

勉強を進める中でわからないことがあったらメールで気軽に質問できるので、一人で悩まずに済み安心です。

温活アドバイザーはこんな方におすすめ

冷えに悩んでいる人

温活アドバイザーは冷えに悩んでいる方におすすめです。

「冬、指先がすごく冷たい」「夏でも冷房の効いた部屋だとすぐに体が冷える」というように冷えに悩んでいる方は、温活アドバイザー講座で温活を学ぶことで改善につながります。

温活アドバイザー講座では冷えを改善するための様々な知識を学んで活かすことができるので、冷えの改善に役立ちます。

ユーキャンの温活アドバイザー講座では、体を温めるためのさまざまな知識を学び、健康維持に役立つ実践法をわかりやすいテキストで学ぶことができます。
(参照)ユーキャン 温活アドバイザー講座 こんな方におすすめ

健康や美容に関心がある人

温活アドバイザーは健康や美容に関心がある方にもおすすめです。温活は冷えを改善できることに加えて、健康や美容にも効果があります。

温活は、冷えの改善の他、免疫力アップ、血行促進、新陳代謝アップ、冷えによる肩こりや頭痛の軽減、リラックス効果、安眠効果、ストレス改善など、健康に様々な効果をもたらします。

血行促進や新陳代謝アップは美容にも効果的です。

冷えに悩んでいる家族や友人がいる人

冷えに悩んでいる家族や友人がいるという場合は、温活アドバイザー講座で温活について学ぶことで、改善に協力することができます。

温活を実践する方法の他、冷えのメカニズムなど詳しい知識を学ぶことができるので、冷えに悩んでいる家族や友人に対して説得力のあるアドバイスをすることができるのです。

温活アドバイザーの試験は難しい?

温活アドバイザーの試験内容や難易度についてです。ユーキャンの温活アドバイザーの試験の内容は次のようになっています。

認定団体:NPO法人・日本ホリスティック・ビューティ協会
試験日程・会場:在宅にて受験可能
認定証:希望者のみ有料で発行
試験形式:マークシート
合格基準:70点以上
課題添削:2回
検定試験:1回

関連:温活アドバイザーの難易度は?合格率はどれくらい?

ユーキャンの温活アドバイザー講座で出される課題をすべて提出して、試験を受けて合格すると、温活アドバイザーの資格を取得することができます。温活アドバイザー講座の課題を2回提出して、3回目に試験を受けるという流れになります。

課題は受講期間中に2回だけなので、忙しくてもかなりゆとりをもって取り組めるようになっています。

試験ではマークシートで70点以上取ることができれば合格できるので、温活アドバイザーの難易度は優しいです。難易度が比較的低いので、気軽にチャレンジできます。

試験の問題はテキストから出題されます。温活アドバイザーの試験は、試験会場へ行って受験するようなものではなく、在宅で自分の好きなタイミングに受験が可能です。

温活アドバイザーは仕事に役立つ?

温活アドバイザーは民間資格なので、必ずしも転職などで優遇されるというわけではありません。

基本的に温活アドバイザーという資格は趣味の範囲内となっています。温活アドバイザー講座で習得した知識は、自分の冷えのセルフケアに活かしたり、家族や友人へアドバイスしたりするために活かしましょう。

しかし職業によっては温活アドバイザーの資格を仕事に活かせる場合もあります。温活のためのレシピやマッサージ、運動について学べるので、食や体に関係する仕事をしている方である場合は役立ちます。温活アドバイザーの知識が役立つ仕事には次のようなものがあります。

・セラピスト
・ヨガのインストラクター
・飲食店の経営者
・料理教室のインストラクター

関連:温活アドバイザーの就職先は?

まとめ

ユーキャンの温活アドバイザーという資格を目指して勉強することで、冷えを改善するための知識を学ぶことができ、生活に効果的に取り入れることができます。

温活レシピ集や温活手帳を使って温活を実践しながら学べます。
試験はマークシートで70点以上取れば合格でき難易度も優しいので挑戦しやすいです。

温活アドバイザーの資格を取ってみたいと思った方は、ぜひチャレンジしてみてください。
資格を取ろうか迷うという場合は、まずは資料請求して勉強内容や教材を詳しくチェックしてみましょう。

\2月15日まで5,000円割引/
まずは資料請求
\2月15日まで5,000円割引/
まずは資料請求