資格の館
温活アドバイザー

温活アドバイザーは独学でも合格可能?独学での合格率は?

ユーキャン公式 温活アドバイザー

温活アドバイザー資格は、独学でも合格できます。

ホリスティックビューティ協会が行う検定を受けることで、ユーキャンの講座をとらずに合格までいけます。

ただ、独学でも1万円程度の費用が必要です。資格の勉強が続かない!という人なら、サポート付のユーキャン「温活アドバイザー講座」がいいでしょう。

今回は、温活アドバイザー資格について解説していきます。

独学は可能?温活アドバイザー資格について

「温活アドバイザー」とは?

ユーキャン公式 温活アドバイザー講座

「温活」とは、体の内側と外側の両方からアプローチして体温の調整能力を高める活動のことです。

「温活」に際して必要な知識を実践的に学ぶことができる資格です。

冷えの起こるメカニズムや体を温めるための基礎知識はもちろんのこと、知識をどのように実生活に取り入れていけば良いのかも学習。食事や睡眠などの生活習慣、運動・マッサージ、ストレスのケアなど、体の内と外から冷えを改善する方法を学びます。
(参照)ユーキャン 温活アドバイザー講座

具体的には以下のようなことを学ぶことができます。

・冷えのメカニズム
・冷えの改善に必要な血行の促進方法
・生活習慣の見直し
・冷えの原因であるストレスのケア方法
・冷えの解消に効果的なレシピ
・運動やマッサージ
・体を冷やさないファッション

体を温めると聞くとどうしても食べ物や運動などのアプローチばかり思い浮かびますが、実は「ストレス」も大きく関わってきます。

ストレスにより体温調節に重要な自律神経がうまく機能しなくなって冷えに繋がっていることがあるそうです。

「温活アドバイザー」の資格取得の中では、このストレスと温活の関係性についてもしっかり学ぶことができます。

関連:温活アドバイザーの資格試験は内容は?

温活アドバイザー資格の概要

ユーキャン公式 温活アドバイザー講座 

「温活アドバイザー」の資格について概要を表にまとめてみました。

受験資格:特になし
資格認定団体:日本ホリスティックビューティー協会
取得期間:3ヶ月で取得可能(その後3ヶ月間サポートを受けられる)
受講スタイル:通信教育
試験方:マークシート方式
試験会場:自宅受験(いつ受けても良い)

資格認定団体の「日本ホリスティックビューティー協会」は日本で初めて女性の心と体のセルフケアマネジメントを主軸として活動している団体です。

2004年から活動し、さまざまなセミナーやイベントを通して人々の健康に寄与している信頼のおける団体です。

NPO法人日本ホリスティックビューティ協会(HBA)は、日本ではじめて、女性の心と体のセルフケアに的を絞った啓蒙団体です。
(参照)NPO法人日本ホリスティックビューティ協会 協会概要

独学は無理?温活アドバイザー資格の費用と取得の流れ

費用は32,000円

温活アドバイザーの資格取得に必要な費用は全部で32,000円(税込)です。
試験の受験料も含まれています!

現段階で温活アドバイザーの資格取得ができるのはユーキャンの講座を通してのみです。

ユーキャンの温活アドバイザー資格講座に申し込むと以下の教材で学ぶことができます。

・テキスト2冊(知識編と実践編)
・温活レシピ集1冊
・温活手帳
(起床と就寝時間・食事内容を記入する。温活の振り返りと継続に役立つ。)
・ポイントチェックDVD
・ガイドブック
・添削関連書類一式

講座の中で添削が必要な課題が3つあります。そのうちの最後が筆記試験です。テキストで学んだ知識を日常生活の中で実践的に学べるため、知識の定着も早そうですよね。

また、付属のDVDでは運動やマッサージの動きを実際に映像で確認することができます。
スマホからも同じ動画が視聴できるのでいつでもどこでも気軽にみられますよ!

関連:温活アドバイザー取得の一番安い方法はコレ!

温活アドバイザー資格の取得の流れ

ユーキャン 温活アドバイザー資格 教材

実際に「温活アドバイザー」の資格取得の流れを確認していきます!

1.基礎知識を学ぼう

まずは、冷えや温活に関する基礎知識をテキストで学びます。
冷えの仕組みを理解することでどうアプローチすれば良いかがわかります。

2.実践的に学ぼう

次は基礎知識をもとに日常生活にどう活かしていくかを学んでいきます。
具体的には、マッサージや運動方法、体をしっかり温める入浴方法、体を温めるレシピなどをテキストとDVDで学んでいきます!

3.学習の成果を確認しよう

最後は試験に挑戦してみましょう。
学んだことをアウトプットしようとすることでその後の長い人生に活かしていける知識がしっかりと定着していきます。
温活アドバイザーの試験は自宅受験ですので自分が好きなタイミングで受験をすることができるのもいいですね。

目安としては1〜3の流れまでを3ヶ月でおこないます。
仕事や家事が忙しい方はもう3ヶ月延長することもできます。
ご自身のペースで着実に資格の取得をしていきましょう!

温活アドバイザーの難易度は?独学可能?

温活アドバイザー資格は簡単

ユーキャン公式 温活アドバイザー講座 画像

ズバリ「温活アドバイザー」の試験の難易度は優しいといえます。試験方式がマークシート方式であり、合格の基準が全体の7割以上なので他の資格に比べても比較的優しいといえるでしょう。

合格率は20年12月にできた新しい資格のためまだ公表されていません。
ただ、上記でも述べたとおり、難易度は優しく、自身のタイミングで受験ができるため合格率も高いことが予想されます。

完全独学は難しい

ユーキャン 温活アドバイザー講座 教材画像

現段階ではユーキャンの講座の一部に資格試験が含まれているため、完全な独学は難しいといえます。
実際、本やYouTubeを使って「温活」自体は多く学ぶことができます。
資格取得が必要な方はぜひ「温活アドバイザー」の講座を通して学ぶことをおすすめします。

ユーキャンの「温活アドバイザー資格取得講座」では充実した教材の他にもサポートが充実しています。
例えば、「質問サービス」を利用し、いつでも質問をすることができます。
さらには、理解度が確認できるWebテストや付属のDVDの動画がみられる受講生専用インターネットサービス「学びオンラインプラス」も利用することができます。

多くのサポートを受けながら知識がつき、資格も取得ができるため圧倒的に独学よりもお得です。

関連:温活アドバイザーの難易度は?合格率はどれくらい?

独学では得られない温活アドバイザー資格取得メリット

1.日常生活の中で大いに活かせる

「冷え」を根本から改善する方法を学び、日常生活を大きく変えることができるでしょう。

一度学んでしまえば一生使える知識ですので、日々の生活の中で学んだ知識を活かして「温活」を自分なりに楽しんでいくことができます!

2.周囲の家族や友人に専門的なアドバイスをすることができる

ユーキャン公式 温活アドバイザー講座 教材

学んだ知識が人のためになるととても学びがいがありますよね。

実際冷えで困っている方は周囲にたくさんいらっしゃるでしょう。

「冷えを認識しているけれど実際何をしたら良いか分からない」
と感じている周囲の大切な方のために活かせる知識を身につけられます。

3.本業のスキルアップに!温活の知識を大いに活かせそう

本業のスキルアップのために資格取得を目指す方も多くいらっしゃいますね。
「温活アドバイザー」もスキルアップに役立ちます。

特に以下のような人々の健康や食に関わることを本業としている方にはおすすめです。
・ヨガインストラクターやセラピストの方
・料理人・カフェを経営している方

ご自身の今あるスキルと掛け合わせてより効果的に「温活アドバイザー」の知識を活かしていきましょう!

関連:ユーキャンの温活アドバイザーの評判

まとめ

今回は「温活アドバイザー」の資格について説明してきました。
以下のようなポイントがありました。

・「温活アドバイザー」では「温活」の基礎知識に加え、日常に活かせる実践的な知識も学べる
・独学よりも教材やサポートが充実したもユーキャンの「温活アドバイザー資格取得講座」が圧倒的におすすめ
・「温活アドバイザー」資格取得の難易度は比較的優しい
・本業のスキルアップに役立つ

気軽に学びながら一生使える「温活」の知識が身につけられそうですよね。

もっと知りたいと思った方はまずはお気軽にユーキャンの無料資料請求をしてみてください!
体を温めてより健康的な体を目指していきましょう!